仙台に住みたい理由

宮城野区の一戸建て知識あれこれ

宮城野区の一戸建て知識あれこれのメインイメージ

仙台で一戸建て住宅物件を探しています。

仙台に住みたい理由

宮城で一戸建て住宅物件を探しています。

主人の仕事は全国転勤がある、いわゆる転勤族でいろいろな地域に住んだ経験があります。
その中で、宮城県は一番のお気に入り。
老後は宮城に移り住み暮らしたいと考えています。

主人はまだ定年退職の年ではありませんが、子供たちがもう独立してしまったので、いろいろな物件を探して情報収集に時間をかけたいと考えているのです。

子供たちと同居することは基本的に考えていないので、
夫婦二人が住みやすい家であること、
ある程度病院や公共施設に近いこと、
交通の便がよいこと、
という条件で探しています。

建物面積はそれほど広くなくてもいいので、家庭菜園ができる程度の庭があればいいと思っています。

宮城の一戸建て住宅物件は、何も条件を入れずに検索するとかなりの数が該当します。

新築一戸建て、中古一戸建て、中には豪邸物件で格安物件もあります。

やはり県庁所在地である仙台市が便利だと思いますね。

中心地から離れていてもいいので、交通の便がよければ問題ないと思います。
その点、宮城野区はJR仙石線、JR東北本線、市営地下鉄南北線と交通の便が良いですし、住宅街の広がる静かな地域です。

転勤で仙台に住んでいたのは、いまから15年ほど前でした。

仙台市宮城野区にある社宅に住んでいました。
交通の便もよく、近くには公園があり、学校も近かったので、子供の教育環境も整っていたので、単身赴任ではなく家族全員で住んでいました。

緑が多く空気もおいしくて住みよい地域でした。

子供たちも仙台がとても気に入っていたようで、友達もたくさんできました。
今ではソフトバンク球団の本拠地でもありますね。

できれば、もう一度宮城野区の一戸建てに住みたいに住みたいですね。